アトピーによるフケを改善する

MENU

アトピーによるフケを改善する

アトピーのフケの発生原因

アトピーの人にフケが現れるのは、元々乾燥しているところにシャンプーなどによって皮脂が奪われてしまうからです。乾燥している部分は正常なターンオーバーが行われなくなり、未熟な皮膚が剥がれ落ちてフケになります。また、痒みを感じることも多いので意識せずに頭皮を掻いてしまうことが多いのですが、その際に傷ができて雑菌感染を起こし、その傷が悪化してフケにつながることもあります。その場合には大きなフケが出ますし、皮膚をよく見てみるとじゅくじゅくとして傷になっていることが分かります。かさぶたができることもあります。

 

症状を抑える方法とは

対処法としては、まずは使用しているシャンプーを肌に優しいタイプにかえることが有効です。洗浄力が強いと必要な皮脂まで奪われてしまいますので、頭皮を外的刺激から守ることができなくなります。安心できるタイプとしてはアミノ酸系や植物由来の成分がありますが、植物由来の成分はアレルギー反応を起こすこともありますので導入は慎重にしなければなりません。痒みが酷くて大きなフケが出ていたら傷が悪化している可能性が高いので、病院で受診して治療を行った方が安心です。処方された薬をつけると短期間で改善されます。